TOP>最新情報>技術提携について
2006年12月

今回、アメリカのスプライサー/リワインダーメーカーのCTC社と、2006/6/1に正式に技術提携を行いました。
CTC社は1961年に設立され、35年の歴史を持つ、リワインダーメーカーであります。既に40カ国以上、1000台の以上実績があり、国内外で高い評価を受けています、今回弊社が技術提携した機種は各種紙幅、紙径、スピードに対応出来るように、3種類のリワインダーであります。
これらは、コアレス又は紙管内径25mmから150mm、紙幅500mm、直径800mmまで対応可能な機種を揃え、あらゆるロール製品に対応できる機種を国産機で提供します。
これまで、輸入機に付きものであった各種の不安材料(メインテナンス、部品供給、価格等)を解消し、完全なサポートを弊社、イソワ・フーパースィフトが行います。
また、スプライサーに関しましては、得意分野であり、弊社開発のバットスプライサー(突き合わせ紙継ぎ)も、ユーザーの仕様にあわせて国内にて製作致します。
更に、粕上げ装置も、バキュームタイプから、ノンストップ・粕上げ用リワインダーまで揃え、ラベル印刷機の完全ノンストップ化を実現致します。

CTC Internationalホームページです